associationmanuelazana.org のすべての投稿

隅々まで取る方法

朝昼晩の食事を調理する際に必ず使用するキッチンは、家庭を持っている奥さんは毎日立つ場所になるはずです。
調理をすることも大切ですが、食事後には必ずシンクに食べ終わったお皿を置いて一枚一枚洗わなければなりません。

油汚れなどを洗い流すため、シンク周りや排水溝には必ずヌメリが発生してしまいます。
ヌメリ取りをするためには専用の除菌剤を使って掃除をすることが可能ですが、生活用品を使って取ることもできます。

重曹を汚れやヌメリが気になるところに振りかけることで隅々まで綺麗にすることが可能です。
また重曹だけではなくお酢をまくことで排水溝の掃除をすることができ、ヌメリを除去してツルツルの仕上がりになります。

掃除は大変

キッチン周りの掃除となるとヌメリのヌルヌル感や食べ物が腐敗したような臭いのせいで、あまり掃除をしたくないという方も多いです。
手をかけたくないという理由からあまり掃除を行なっていないということになると、もっと汚れがひどくなってしまいます。

昔は手を入れてゴシゴシ洗うのが基本でしたが、現在では薬剤をかけて放置しておくタイプのものが販売されていますので女性でも手を汚さずに綺麗に洗うことが可能です。
掃除が大変という方でも市販で気軽に手に入れることができるこのようなヌメリ取りグッズを使用することによって、簡単にヌメリを取ることができるのです。

原因について

キッチンでも悩ませてしまう排水溝のヌメリと臭いは、定期的に掃除をしていかなければ清潔に保つことができません。
このヌメリと臭いを発生させてしまう原因としては微生物が挙げられており、微生物を放置してしまうと徐々に増えていきます。
微生物の増加は早いため、ずっと放置していると大量に繁殖して異臭が出てしまうのです。

微生物を増やさないためには除菌をして退治することでそれ以上の繁殖を防ぐことができます。
繁殖していくことでキッチン周り全体に菌が発生してしまいますから、手で触ってしまったらそこから身体の中に侵入してしまう可能性があります。

小さなお子さんがいる家庭なら興味本心でキッチン周りを触ってしまう可能性もあるため、普段からヌメリ取りをすることは大切なのです。

業者に任せる

キッチンのヌメリは毎日の使用度に伴って発生させますので、掃除をしなければ汚いキッチンになってしまいます。
軽度のヌメリや汚れなら少し磨くだけでも落とすことができますが、毎日の積み重ねで付着してしまうと少しこすっただけでも落とせなくなってしまうのです。

特に洗いづらい排水溝はどうしても手が届かずにそのまま放置してしまいがちです。
ヌメリ取りのために市販で販売している専用の除菌剤を使用してもなかなか取れないという方は、専門業者に依頼することで改善することができます。

ヌメリがひどくなってしまうとそこから臭いが発生してしまい、近くに寄るだけでも鼻を抑えてしまうことになってしまっては大変です。
手が届かない場所やヌメリによって臭い発生になってしまったらプロの業者に依頼することで綺麗な排水溝にすることができるはずです。